リュウグウノツカイが揚がった!というニュースを発見し急遽見学に行きました

地震の予兆という都市伝説付きの魚で、すごく貴重というイメージがあったので、床にベロンと寝かされて

子供がエラをめくり上げたり、つんつんしたりと自由に触っていて少し驚きましたが

せっかくなので恐る恐る触ってみると、腹部分はぶにゅぶにゅと柔らかく

背はわりと張りがあって固い感じで。。普通の魚の感じなんですが

改めて触るとなんだか新触感でした。

体長5Mでうろこはなく体に薄く斑点があり、ぶつぶつの突起があります

生体はほとんど不明ですが、太刀魚の様に立って泳いでいる姿が目撃されているそうです

暗い海の中で立って泳いでいるところに遭遇したら即パニックになりそうです。

P1040030

P1040025-Pano

 

 

P1040005P1040014