コロナで駅も車内も閑散として、みんなが気を使っているのが感じられました。

M様邸の現場もコロナで未だトイレが入荷されないのでリフォーム前の古いトイレをそのまま使っていただいている状況でしたが、ようやく連休明けあたりにトイレの設置ができそうだという知らせがありホッとしいます。

カップボードの完成写真がこちらです。

P1060963-Edit

予算に悩まされない現場はないので、そういう時に真っ先にやり玉に上げられてしまうのが家具工事です。

オリジナル家具はたしかに費用はかかりますが、ピタッと納まるというか、まあそりゃそうなんですが。出来上がったときの空気感を感じると、やっぱりやって良かったと思いますし、こういうところで家の質(使いやすさ)が大きく変わるのを感じます。

一番奥が家事デスク、真ん中の下のスペースにはごみ箱が3つ入ります。上のキャビネットは跳ね上げ式の扉を開ければ全開するので食器類がかたずけやすくなっています。

施主さんと使い勝手を考えながらこの家に合った、自分に合ったものを考えてつくりました。P1060930 

 

P1060928美しく作っていただいた東井家具さんにも感謝。